上京して看護師として
働きたい方を応援するサイト
 

就職先はいつ探す?上京前?上京後?

地方に住んでいたが、何かの理由で都会に上京する事になって 新しい職場を探さなければいけない状況が出てきた際に 「実際に新しい職場を探すのはどのタイミングが良いの?」と思うことでしょう。
上京する前に探さなければいけないのか?それとも上京後で良いのか? 判断する選択するポイントはいくつかあると思います。

まず上京後のお住いが既に決まっているかどうかですね。
決まっている場合は、なるべく住む予定の家に近い職場を探す方向で就職活動を行うと思います。
比べてまだ住居が決まっていない場合には、 新しい勤務先が決定してから、住居を探す選択も可能になるでしょう。

住居探し 上京後に就職をする時は、 本来であれば先に住居を探してほうが失敗は少ないと思います。
先に就職先を決定してから上京しても、職場に近い住居先が見つからない場合もありますし土地勘がないので、都会の通勤方法も想像していたものと違い実は通勤時間が思ったよりかかったり、 移動手段が大変だったという事もよく聞かれます。
という事から一般的には、先に住居を探してから通勤時間や手段を把握した上で就職活動する方が自然と言えます。

また、上京する時新しい職場に就職しようと就職活動を行う際にハローワークで求人を探したとします。
ハローワークでも他県の就職案件は少し見ることが出来るのですがやはり他県の求人先の病院に関しては求人掲載以外の気になる情報や噂が全くないので正直怖い所がありませんか?
ハローワークの職員さんは別に就職サポートを行なってくれる訳でもなく単に事務処理として紹介してくれるだけです。相談も事務的な内容のみです。 このような現状から上京する看護師さんのニーズに合わせたように転職支援サポート会社が多くなってきて上京後もスムーズに就職出来るような仕組みでサポート出来る環境が増えてきたのをご存知ですか?

大手の看護師専門の求人サポート会社では、全国各地の求人情報を管理・提携しているので越境や引越し・そして上京する場合でも全国各地で対応してくれます。
看護師求人サイトから無料登録すると全国の提携している病院や施設の情報を網羅しているので上京しようとする地域の求人情報も収集することが出来るしその地域担当とも連携して、 自分の希望の就職先情報を集めてくれます。
仮に上京前に就職先を探そうとしても、看護師求人サポートを利用することで十分に対応可能です。サポートを得ながら就職先をピックアップしてくれ上京後、 現地の転職サポート担当さんに変わって就職が決まるまでサポートしてくれるので安心出来ます。

 

ホームへ